RECOMMEND


  



ファンケルオンライン
【FANCL】イギリスでは、現地調達した化粧品が合わなくて肌トラブルで1年ほどノーメイクで過ごしました。今回は今まで使っていたものを、と思い、日本から送ってもらって使っています。

【Z会】海外受講で続けています。

楽天で探す
楽天市場
MOBILE
qrcode
テディベア付き交換日記
 次女の通う、ナーサリースクール=幼稚園は、3歳から(午後は2歳児も。)5歳くらいまでの子どもが約40人くらい通っていて、基本的に年齢に関係なくみんなで遊びます。一応5、6人ごとのグループにわけて、「今週のトピックス」について話をする、というような時間もあるのですが、そのグループごとに週末にまわってくるのが「テディベア付き交換日記」。グループごとにテディベアがいて、「テディベアと一緒に過ごす週末について、テディベアを主人公にして」日記を書かなければなりません。(テディがみんなの家を泊まり歩いてる、という感じ。)

テディ付交換日記 これがその日記と、テディ。このコの名前は「Rosie」。

 子どもたちは、今週末はテディが自分のうちに来る!ということで喜ぶし、日記を読むと、みんなどこに行った、何をした、と興味深く読めるので楽しいし、なかなかかわいらしい企画。

 でも、これは私にはけっこうめんどう・・・。

 「ママが今日はオムレツを作ってくれてみんなで食べたよ。とってもおいしかったけどやっぱりハチミツが一番!」とか、かなりさぶいこともテディになりきって、しかも英語で書かなければならないので。

 今回は先週末まわってきたので節分のことを書いてみました。「節分という日には豆をまくらしいんだけど、豆が手に入らなくて(私がサボっただけ)豆まきはしなかったよ。でも節分のスペシャル料理を食べた。普通の巻き寿司よりも太い寿司(恵方巻きのかわりに韓国のりまき、キムパプを作りました。)を食べててびっくりした!!」とか。

 と、適当に書いて、週明け日記とテディを持って先生に返却。

 でも、娘はこのテディがすごく気に入ってしまって離さず。。。「じゃ、今日は帰るまでテディを持ってていいよ。」とお許しをいただき、テディを抱っこしたまま遊び始める娘。まぁ、そのうち飽きるかな、と思いつつ園を後にして、再び12時に迎えに行くと、お絵描きをしている娘の横のイスにはテディが。

 「今日は結局ずっと離さなかったのよ〜。」と先生。

 「でも、もう明日が登園最後だし、今日返しておかないと・・・」
続きを読む >>
園のこと全般(イギリス編) | 06:49 | comments(2) | - | pookmark |
イギリスの幼稚園にて。fundraisingイベント
こどもまつり これは秋に帰国した際に、長女が編入した幼稚園で行われた、秋祭りのときのゲームのひとつです。

 こんな準備がたいへんそうなイベントはイギリスの幼稚園では確実に行われません・・・。

 それは、親にとってはラクで助かる点。

 そのかわりによくあるのが「fundraising event」と呼ばれるプチイベント。

 昨日もそういう類のイベントのひとつ、「ケーキセール」が次女の通う幼稚園でありました。各自スウィーツを持ってきて、それを1個20ペンスくらいで販売して、その売上がナーサリーへの寄付となる、というものです。

 こういう「fundraising」と呼ばれるイベントには「〇〇を買いたいのでご協力を」「園舎の改修をしたいのでご協力を」などいろいろな理由がつけられていて、婉曲的に寄付を強要?されます。

 その中でもケーキセールはみんながどんなものを持ってくるのか興味あるし、楽しいもの。(自分たちで持ってきたものをお金を出して交換してる、と思うとへんな感じでもありますが。)

カップケーキに、子供が好きそうなカラフルなアイシングで飾ったようものを持ってきた人が多かった印象→
ケーキセール

 この他には、集合写真を撮れば、かなり高めの価格で販売され、売上の一部が幼稚園にいく、本の注文会があれば、売上の一部が幼稚園のものになる、という感じ。

 そして、今までで一番驚き、一番違和感を感じたイベントは「walkathon」というもの。
続きを読む >>
園のこと全般(イギリス編) | 07:12 | comments(0) | - | pookmark |
インフルエンザよりもコワイ!@イギリス
 冬になると流行るのはインフルエンザ。自分も含めてできればかかりたくないもの。

 現在次女が通っている幼稚園では、うつりやすい病気にかかった子どもがいると、「〇月〇日、△△にかかった子どもさんがいます。うつりやすいので心配な症状があればすぐに診てもらってください」といったような張り紙が出されます。

 chicken pox 水ぼうそう

 はわりとよくあります。(水ぼうそうは予防接種はしないのが基本だからだと思います。)

 conjuctivitis 結膜炎
 impetigo 膿痂疹(のうかしん)、とびひ

 は、幼稚園の張り紙で覚えた単語。確かにどれもうつりやすいですよね。

 まぁ、これらは日本でもよくあること。恐ろしいのは日本ではそんなに頻繁に聞かないけれどイギリスではよく発生するこれ。 
続きを読む >>
園のこと全般(イギリス編) | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |